暮らしの中で乳首を黒ずみは治す方法は?

暮らしの中で乳首を黒ずみは治す方法は?

ちくびピンク

 

乳首の黒ずみに悩んでいる方も少なくないことでしょう。

 

そんな方は、まずは乳首の黒ずみをピンク色に変える方法をチェックしてみましょう。

 

女性の多くが、綺麗なピンク色の乳首に憧れています。

 

しかし、ほとんどの方が自分の乳首の色に自信を持てていないというのが現実なのです。

 

色だけでなく大きさや形までも大きな悩みになってしまっています。

 

昔から女性が乳首が黒ずんでしまっていると遊んでいるというイメージがあります。

 

そのため、男性受けが悪くなってしまうということもあるかもしれません。

 

なかには、乳首が黒ずんでいることで別れを切り出されてしまったという女性もいるほどです。

 

 

乳首の黒ずみを改善する効果がある乳首の黒ずみクリームなども数多く発売されており、強い味方になってくれます。

 

配合されている成分をしっかりチェックして自分に合った乳首の黒ずみクリームを使用しケアすることで、短期間で美しいピンク色の乳首を取り戻すことも夢ではありません。

 

 

乳首の黒ずみの原因はメラニンです。

 

メラニンは、日焼けすると肌が黒くなる色素ですが、色素沈着すると黒ずみになってしまうのです。

 

乳首を綺麗なピンク色にするためには、紫外線対策を行うだけでなく衣服や下着の擦れなどの摩擦から肌を守ることも大切です。

 

特に自分のバストサイズに合わないブラジャーを使用している方は注意しましょう。

 

自分に合わないブラジャーだと、ブラジャーの中で摩擦が大きくなりメラニンが過剰に生成され乳首が黒ずんでしまいます。

 

激しい運動をする時は、サイズかあっているスポーツブラを使用してしっかり胸を守ってくださいね。

 

その他にも加齢によるターンオーバーの乱れが過剰に生成されたメラニンがスムーズに排出されず色素沈着を起こします。

 

 

さらに多くの方の乳首の黒ずみの原因となってしまっているのが、生活習慣の乱れです。

 

生活習慣が乱れてしまうことで女性ホルモンのバランスを崩してしまい黒ずみの原因であるプロゲステロンが増えてしまいます。

 

このようなトラブルを避けるためには、食生活の見直しをしたり質の良い睡眠をとることが欠かせません。

 

また、ストレスを溜め込んでしまうとホルモンバランスの乱れに繋がってしまうので、日常生活の中で上手にストレスを発散することが大切です。

 

生活習慣を見直したりストレス発散をしながら効果を期待できる乳首の黒ずみクリームでケアしてくださいね。

乳首をピンク色にする