乳首の黒ずみがかゆい!原因と対処法は?

胸の下の黒ずみの原因は?その対処方法は?

ちくびピンク

 

胸の下の黒ずみは、あせもやにきび、ブラジャーの締め付けです。

 

女性は毎日バストを支えるためにブラジャーをしますが、胸の谷間やアンダーバストに汗をかくことも少なくありません。

 

また特徴として胸周りは、とても皮脂が多くあせもやにきびができやすくなっています。

 

そのため、こまめに汗を拭いたり下着を取り替えないとあせもやにきびができてしまうのです。

 

肌は正常な肌を守るためにメラニンを増やしてしまいます。

 

メラニンは黒ずみの原因なので、正しいケアを行わなければ胸の下だけでなく乳首も黒ずんでしまいます。

 

さらに、あせもができてしまい痒くなり掻いてしまうことで、炎症を起こして黒ずみを悪化させているのです。

 

このような肌トラブルをなくすためには、あせもやにきびができないように丁寧なケアを行うことが欠かせません。

 

あせもやにきび対策を行うことも胸の下の黒ずみを解消できますが、ブラジャーの締め付けが黒ずみの原因になってしまっていることもあるので自分のバストサイズに合った下着を身につけることをおすすめします。

 

ブラジャーを外した際にその後がくっきりと肌に残ってしまっている場合は、サイズが合っていません。

 

そのため、もう一度自分のサイズに合ったブラジャー選びを行うようにしましょう。

 

自分に合わないブラジャーを使用し続けてしまうと胸を締め付けてしまうだけでなくブラジャーの跡が色素沈着を起こしてしまい胸の下に黒ずみを作ってしまいます。

 

また、妊娠や出産で黒ずみに悩まされてしまうという方も少なくありません。

 

妊娠したことで胸の大きさがアップし今まで使用していたブラジャーのサイズが合わなくなってしまいます。

 

また、バストが大きくなったことでブラジャーを外す際に重みがかかり跡が残ってしまいます。

 

妊娠や出産のときはブラジャーのサイズも気をつけてくださいね。

 

できてしまった胸の下の黒ずみを短期間で解消するのであれば、乳首の黒ずみクリームを使用してみるといいでしょう。

 

乳首の黒ずみクリームは肌に優しく安全な成分でできているので、肌の弱い方や敏感肌の方も安心して使用することができます。

 

短期間で気になる胸の下の黒ずみを改善できる成分が高配合されているクリームとなっているので、ただ塗るだけというシンプルな方法で改善へと導いてくれます。

 

シンプルな方法で気になる胸の下の黒ずみを解消することができるので、乳首の黒ずみクリームをチェックしてみてくださいね。

乳首をピンク色にする