女性ならではの悩み。恥ずかしい乳首の黒ずみの解消法とは!

女性ならではの悩み。恥ずかしい乳首の黒ずみの解消法とは!

乳首をピンク色にする

 

乳首の黒ずみには三つ理由があります。

 

まず一つは外部からの刺激で黒ずみが発生するということ。

 

例えばブラジャーの摩擦が原因になることもあり、遊び過ぎが原因というはウソなのです。

 

二つ目はやはりメラニン色素が沈着しているということ。

 

人間の体にはメラニン色素が沈着している所と沈着していない所があり、何故乳首が黒ずんでいるのはこのメラニン色素が沈着しているのです。

 

三つ目は、新陳代謝の悪化で黒ずみが発生すること。

 

よく、女友達から「遊び過ぎ!」と言われて傷ついている方々もいるのでは?これは女性特有の悩みです。

 

遊んでいないにも関わらず。これは外部からの刺激で服やブラジャーの摩擦によって、外部からの刺激から守る為に、乳首だけが黒ずんでくると述べられています。

 

そして、外部からの刺激で乳首の黒ずみがメラニン色素が発生すると言われて言われます。

 

次に加齢により新陳代謝の悪化も原因です。

 

人間の体は古い角質細胞が剥がれ新しい角質細胞が生まれ変わります。

 

それが加齢により新陳代謝が悪くなってしまっているのも原因ではないかと思います。

 

時々通販サイトで「乳首の黒ずみが消える!」「乳首がピンク色に変わる!」というキャッチフレーズが飛び交いますが、何故乳首が黒ずんでいくのかは先程も述べたように外部からの刺激に対しての防御という意味でメラニン色素が沈着して、乳首が黒ずんでしまうというメカニズムです。

 

皆さんの理想はピンク色の乳首がいいということですが、人間の体には外部からの刺激に対する防御の為に乳首か黒くなるということを理解して、化粧品を使って下さい。

 

やはり、乳首の黒ずみは外部からの刺激で黒くなるので、よく、女友達から「遊び過ぎ!」と言われますがそれはあながちウソではないようです。

 

しかし、言われた本人は遊んでいないにも関わらず、乳首の黒ずみで恥ずかしい思いをされた方はいらっしゃると思います。

 

人間の体の構造上、そのようになっているということを理解した上で、明るくコミュニケーションをとっていただきたいと思います。

 

乳首の黒ずみは人間の体の構造上、そうなっているということです。

 

ピンク色の乳首がいいとは限りません。かえって悪化するかもしれません。

 

乳首の黒ずみは、外部からの刺激に対しての防御作用として。

 

メラニン色素が沈着しているということは人間の体の構造上そうなっているのです。

 

だから、乳首の黒ずみは自然なことなのです。

乳首をピンク色にする